~1999’s Vintage Burberrys Trench Coat

秋の装いを彩るアイテムは数知れず沢山ございますが、一つ上げるとすればコートという方は多いのではないでしょうか。

「今年はどんなコートを着ようか」そう思える季節が来た事にようやくA/Wのファッション熱も上がるばかりです。

Burberryと言えばトレンチ。不朽の名作として圧倒的な認知度を誇るアイテムですが、元が軍服だと知っているのは意外にも古着屋くらいなものらしいです。第一次世界大戦中にイギリス軍が寒冷地での戦いに耐えれるようにと、防水型のコートを開発したのが発祥。「トレンチ=塹壕(銃撃や砲撃から身を守る為の穴)」という意味。

その後バーバリーチェックが世界的に流行し、イギリスを代表する格式高いブランドへと成長していきました。

そんなバーバリーですが、実は1999年に社名を変更していることはあまり知られていません。知る人ぞ知る。

「Burberrys」→「BUREBERRY」

以前は語尾に”s”が付いておりました。いわゆる「[オールド]・[ヴィンテージ]」と呼ばれるのはこの”s”表記時代のものになります。今から約20年ほど前のこの当時の商品は現在と比べると良い意味で芋っぽい当時の時代性が反映され、どこか煙たいナードな印象になることが多いです。そのややオーバーサイズにも映るシルエットがまた良く、趣のある小慣れた演出をしてくれるだけではなく、高い技術力も相まって長年愛せる至極のアイテムと呼ばれています。

そんな「Vintage Buberrys」。約1年をかけて集めた面々を一斉に放出したいと思います。細かい商品説明などは割愛させて頂き、まずは目に飛び込む感覚でご覧頂ければと思います。

全11着。明日9月19日正午12時より店頭販売。オンラインストア同日22時掲載予定になります。年々希少性が増して行くアイテムでありながら、不滅の商品故に人気が衰えることがないアイテム。こうやって纏めた絵を見ると提案するこちら側も否が応でも気分が上がります。ぜひ、袖を通しにいらして下さい。

DoLuKE

2021 S/S WESTOVERALLS×DoLuKE Vintage Special M-47 Denim Cargo Pants <受注会>開催

 

 

IMG_8968

 

2017年春夏にデビューしたブランド<westoveralls (ウエストオーバーオールズ)>。デザイナー大貫達正氏が手掛けるデニムをメインとしたブランドです。古着屋での経験や数々のブランドに携り、現在はフリーランスとしても多方面で活躍中。履き心地、シルエット、色味と古着を熟知しているからこそのツボを突いたジーンズを創りだし、コアな洋服好きを中心に人気を獲得しています。

 

 

IMG_8963

 

僕個人(安部)としても、達正さんと仕事をさせて頂ける機会にとてつもない興奮を覚えました。自他ともに認める洋服、古着マニア。それでいてとことん洋服を楽しみ、お洒落をされている方。流行っている、流行っていない。リアル。コレクター気質。洋服を好きになるとどうしても崩してしまうバランス感覚が巧みで、とにかくお洒落だし、細かな作りや希少性、自分のファッション感の確立など、幾つになっても追求しワクワクされている様を見て、改めて洋服に終わりはないし、勉強の連続。それがまた楽しいと鼻垂れ小僧の時の気持ちを思い出させて頂きました。今回、以前から達正さんと交流のあったオーナー田中を介して「洋服を作ってみたい!」という安易な発言を了承し、機会を設けさせていただき実現。お二人に感謝です。

 

IMG_8921IMG_8907IMG_8934

買い付け時、スタッフに「何か新しい提案や今気になるアイテムは?」と度々尋ねます。昨年の秋頃、スタッフ土屋に「デニムのカーゴパンツってないんですかね?」と言われ、僕も良い!と思い探し出したのがキッカケ。でも探してみると、見つけても90’s思考の強い攻撃的な物しか見つからず、その後も度々チャレンジしてはみるもののあまりにも見つからず、昔のブランドルックやネット検索で存在を確認してみると、ほぼ見当たらない事に気づきました。そもそも炭鉱用のデニムと貨物用のカーゴ。汗を吸って丈夫なデニムと耐久性があって動きやすいワークパンツ。絶妙な立ち位置で存在しないパンツなのでは?と結論。そんな折、昨年末にこの話を頂き取り掛かる事に。

サンプルはカーゴをやるならやはりミリタリーが良いと思い、ズドンと落ちるシルエットと、大きなポケットが特徴の世界的な名作「French ARMY M-47 Field Pants」を採用。

 

 

IMG_8949IMG_8954

一からの洋服製作。右も左も分からないまま取り掛かりました。チンプンカンプンでしたが、そこは古着も洋服も熟知している達正さんにお願いし(笑)。希望を伝え形にしていきました。改めて見るとこのM47の縫製レベルは噂通り各国のミリタリーパンツに比べ群を抜く高いレベルにあるという話しはホントで、現在ではほぼ使われていないディテールがあり、ステッチ幅や針、一体型のポケットなどその再現性の難しさ、評価の理由などしっかりと目にすることが。これも作り手の目線が無ければ分からないなぁと。しかしそこは、古着好きの僕達の思いもあり実現出来る限界レベルまで再現していただきました。また一方お尻周りのダボ付きなどは現代に馴染む様にアップデート。

 

 

IMG_9041IMG_9029IMG_9039IMG_9036IMG_9035IMG_9030IMG_9033

カラーは当初インディゴのみのつもりでしたが、話しの中で白、黒の3色展開にする事に。インディゴのカラーはあくまで温故知新な考え故、現代的なシックな色味に、革靴にも合う様にどこか都会的な風貌を求めました。白は古着らしい敢えての生成り色。ステッチカラーやサイズごとの実寸調整などもそうなのですが、一つ一つ決めていく作業は何者にも変えがたい楽しい時間であると共に、毎シーズン膨大な量を生み出しているデザイナーさん達の努力と労力を身にしみて感じることが出来ました。とても大変でしたし改めて尊敬。

 

IMG_4207

今回のこの取り組み。どれだけの方に届くか分かりませんが、古着を知るものだからこそ出来た取り組みだと思っています。瞬発的な出会いが多い古着ですが、長年愛用していく楽しみもそこにあります。そしてこのパンツがそんな存在になれれば良いかと。

 

 

IMG_8863IMG_8870IMG_8874IMG_8880IMG_8888IMG_8900IMG_8906IMG_8905IMG_8818IMG_8843IMG_8840IMG_8835

model   近 優太

183cm,65kg

indigo W 31inc

white W 33inc

black W 29inc

 

 

明日8月22日12時よりDoLuKEにて先行受注会を開催。

完全受注生産の為、今回WESTOVERALLSさんのご好意によりサンプルを9月末日まで店頭に置かせ頂くことが可能となり、長期間での受注会開催となります。

デリバリーは2021年2月頃を予定しております。

DoLuKE初の試み。

至極の一本をこの機会に。

 

 

会期:8月22日(土) ~ 9月末日

場所 : DoLuKE

住所:東京都渋谷区3丁目20-5 2F

電話 : 03-5410-5155

時間 : 12:00 ~ 20:00

DoLuKE

 

WESTOVERALLS

WESTOVERALLS INSTAGRAM

WESTOVERALLS INSTAGRAM

 

 

DoLuKE 安部

 

15周年

 

 

こんばんは

 

久しぶりのBlog更新になります

 

 

 

 

この度、6月4日でDoLuKEは15周年を迎えます

月並みな言葉ですが、

これも皆様の支えがあってこそです

誠にありがとうございます

 

 

 

節目となる15年を

このような情勢の時に迎えるとは

考えもしていませんでした

例年ですと、お祝いの品やご来店

ノベルティ配布、店頭での宴など

一大イベントとして

当店も盛り上げていましたが

今年は穏やかに流れていきそうです

 

むしろ、そうすることがマナーかと思います

 

 

 

改めてDoLuKEという意味をご存知ですか?

当社オーナー田中が付けた店名ですが

ロシア語で「仲間」や「家族」

といった意味を持ちます。

 

オーナーが20代前半に立ち上げ

数年後、渋谷から原宿へ移り

約10年ほど前には私も入社

お店の顔となる中村も8年ほど前に

若手のホープ、僕らの意思を受け継ぐ土屋も2年ちょっと前に

その間にも沢山の人の手を借り

共に過ごし、

切磋琢磨をして店を作り上げてきました

 

学び、苦しみ、楽しみ

それもお客様、自分たちが満ちる為に

 

嘘のないよう勤めてきたつもりです

 

振り返ると

このDoLuKEという言葉なしでは

今のお店は無かったかのように感じます

 

 

今後、僕たちも含め

洋服屋、各サービス業、経済

どのように変化していくか分かりません

来年も同じように過ごせているかも

分かりません

 

でも、今自分たちに出来ること

自分たちがしていきたいことを

嘆く理由にはならないように感じます

 

だからこそ、来年も同じように

それ以上に過ごせる様に

変わらず続けていこうと思います

 

何卒16年目もよろしくお願い致します

 

DoLuKE 安部

 

 

 

さて、ここからは

例年、

周年に伴ったノベルティ配布が常でしたが

何もないのも寂しいので

心ばかりですが

当店で使用していた「旧ハンガー」

今はあまり登場する機会が少ない

「チェスターハンガー」を

ご購入頂いたお客様に

配布させていただきます

 

IMG_5843

 

 

6月4日の当日のみ

営業時間を通常の”12:00-20:00″とし

5日以降は現在の”短縮営業”となります

 

「チェスターハンガー」は”30本”

「木目ハンガー」は皆様に行き届くよう

“かなりの在庫”を用意しました

このような状況下ですので

無理をせず、焦らずにご来店ください

 

 

 

又、ONLINE STOREの方では

先着で30本

「木目ハンガー」の配布となります

日時は6月4日12時以降のご注文より承ります

 

 

店頭の方で、万が一混み合うことがあれば

ご来店を3組までとさせて頂き

お客様にゆっくりとお買い物が出来る状態を維持させて頂きます

何卒ご理解、ご協力頂けますことを

お願い申し上げます

 

15thc