Vintage Wide Wool Trousers

 

 

 

IMG_7844IMG_7842

「 Vintage Wide Wool  Trousers 」

 

 

 

 

 

 

40~70年代に制服や軍用で使われていた

「ユニフォームトラウザー」

この辺りの年代特有の

”独特な太めのストレートスラックス”は、

真っ正面から見れば美しいストレートシルエットながら、

横からのシルエットは無骨且つシティなワイドシルエット。

 

 

使用しているウールはとてもきめ細かく、

コレクションシーンに出ていても遜色ないほどです。

 

 

 

IMG_7967

Vietnam US ARMY M-1 Type

 

 

IMG_7849IMG_7850IMG_7851

Kalan 60’S Uniform Trousers

 

 

IMG_7852

40’S~頃 Unknown Wool Trousers

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7962IMG_7956IMG_7936IMG_7945IMG_7941

 

 

IMG_7918IMG_7911IMG_7926IMG_7915IMG_7903

 

 

IMG_7893IMG_7896IMG_7898IMG_7900IMG_7889

 

 

 

 

staff

太畝コーズ ジップシャツ

 

 

 

IMG_7728IMG_7744

Zip Corduroy Shirts

 

 

 

一枚でも存在感のある太畝のコーデュロイシャツ。

太畝で探すと意外と少ない商材です。

ボタンタイプに比べ、さらっと羽織りやすく、

汎用性の高い1枚。

 

 

 

 

 

IMG_7713IMG_7723IMG_7750IMG_7752

 

 

 

 

またこれからの時期には

インナーとしても重宝してくれます。

 

 

 

 

 

IMG_7737IMG_7741

 

 

 

 

 

この他にも数枚まとまって入荷しましたので

この機会にぜひ。

 

 

 

 

 

staff

チェックの取り入れ方

 

 

今やトレンドどうのこうのっていう時代でもないし、

うちの顧客様に限ってはそこまで重要なものではないけど、

ファッションを楽しんでいるならば

決して無視してはいけない存在なのは確かです。

 

風向きがちょうど向いてきている今。

クラシカルなチェックアイテムの取り入れ方として、

ひとつ提案。

 

 

 

「 Check Blouson 」

 

 

 

 

IMG_7570

60’s Buffalo Check Wool Blouson

 

 

IMG_7599

Woolrich Tartan Zip Wool Blouson

 

 

 

IMG_7627

Woolrich Tartan Wool Half Jacket

 

 

 

 

 

 

 

 

今期、度々伝えてきましたが、ロング丈に飽きて来ているなら

どんなアプローチで今年の冬を乗り切ろうか。

いくつか提案させてもらっている中で

特にウールブルゾンは皆様の良きリアクションを頂けているのは幸いです。

 

良き感度!

 

 

 

ならば

更に突き詰めてみて

チェックタイプを選択するのはどうでしょう?

 

 

 

クラシカルな雰囲気=コート

ではない価値観も

 

 

バチっと決めるのではなく、

バサッと着る。

 

 

 

 

IMG_7579

 

IMG_7580

 

IMG_7584

 

IMG_7585

 

IMG_7587

 

IMG_7589

 

IMG_7592

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7606

 

IMG_7614

 

IMG_7617

 

IMG_7618

 

IMG_7623

 

IMG_7625

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7633

 

IMG_7635

 

IMG_7636

 

IMG_7638

 

IMG_7641

 

IMG_7650

 

IMG_7652

 

 

 

 

 

冬支度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

staff