1991年製 「CRADDOCK-TERRY」社製 US.NAVY CHUKKA BOOTS

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

 

しんどい買い付け中

オーナーとお風呂に入っている時以外は

常に一緒に居ます。

 

ご飯を食べている時は勿論

寝る寸前まで

起きて最初に目を開けたその瞬間から!

常に一緒です。

 

 

 

 

正直嫁さん以上にベッタリ笑

 

 

 

 

 

ただでさえ同じ空間なのにも関わらず

1日働き続け、疲れた体にムチを打ち

夜な夜な敢行する長距離移動時は

3.4時間車内で二人っきり。

 

 

 

 

運転は、私にも問題があるのと

人に命を預けられ無いという

神経質なオーナーがしてくれます。

 

 

道中は、真面目な仕事のこととか

くだらない話

ネタが尽きれば

YouTubeやAppleMusicを駆使して

車内を盛り上げるのが私の大事な仕事!

(内容はまた別の機会に)

 

 

 

 

それでも日数を重ねていった後半戦は

疲れが増しに増し

お互いに沈黙になるのもしょっちゅうで、、、

終始無言のままモーテルへ

 

 

 

 

 

563341322.832207

 

 

着いたころにはグッタリ。

 

 

 

 

しかも後半戦は

車内がパンパンになるのが常で

モーテルに着くなりパッキンしなければならないのですが

 

 

 

これが出来なければ

翌日買ったものが

車内に入らないという事態に見舞われてしまいます。

 

 

 

 

IMG_5638 2

 

 

これだけの量

2階の部屋まで持っていくのは

たださえ疲れているというのに

 

嫌気がさしますし

治安面も考え

2階の部屋の時は断念することが多いです。

 

 

 

ですから、何としても1階を取りたい!

 

 

がしかし、

着いた時間が遅ければ遅いほど

部屋は一階から埋まってしまうので

確保が難しい!

 

 

 

 

 

 

 

モーテル到着後

祈る気持ちでタバコを吸いながら

受付に行ったオーナーを待つこと10分、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

不機嫌そうなオーナー

、、、

 

 

 

 

 

オーナー「ダメやったわ〜」

 

俺「マジっすか〜」

 

 

 

 

IMG_5637

 

 

俺「ですよね。」

 

 

オーナー「なんでやねん!あたかも分かっていましたみたいな空気」

 

 

 

 

 

そう。

分かります。

 

これだけ一緒に居ると

オーナーの演技なんか

ある程度見破れます笑

 

どんなに口がギュッとなっていても

目はやんわり笑ってます。

 

 

 

 

 

 

そしてこの件

実はかれこれ10回以上はやっている

関西人らしいオーナーからの

疲れた時の小ボケなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今回ハプニングが。

 

 

 

 

 

 

いつも通り移動し

モーテル着。

外で待っていると

 

 

 

 

 

、、、

無言

 

いつも通りカードキーを渡され

 

目がやんわり笑っているオーナーを見て

またまた〜と思っていると

 

 

 

 

 

 

IMG_5637

 

 

俺「えっ!!!」

 

 

 

オーナー「ダメやったわ。」

 

 

 

 

 

まだ目が笑っているオーナー

 

 

 

 

俺「マジっすか?」

 

 

 

 

 

 

オーナー「うん。」

 

 

 

 

 

頬も緩むオーナー

 

 

 

 

 

俺「え〜っ!」

 

 

 

 

 

 

 

笑顔のオーナー

 

 

 

 

 

 

オーナー「いつも一緒やと思うなよ!!」

 

 

 

 

 

そうっ!!

この人!!

フロントでペン借りて

わざわざ書き足してきたんです。

 

 

疲れ切って

長距離移動してきて

自分で運転して来たのに

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなお茶目なオーナー

 

 

買い付け中の珍事件でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ここからが本題。

 

 

 

前回買い付け時に大変好ご評頂いた

箱付きサービスシューズ。

 

 

 

 

 

今回も、新しい出会いに胸を膨らませ

旅立った訳ですが

そうそうあんな奇跡は起こりません。

 

 

 

しかし、そこを何とかするのが

僕たちの役目。

 

 

 

 

ということで

釣り上げました。

 

 

 

IMG_5561

 

 

 

今回も箱付き。

 

むしろサービスシューズよりも

見つけるのが困難なアイテムです。

 

 

 

買値はそこそこしましたが

(オーナーがあの手この手で交渉しましたが

ミリタリー屋のおっちゃんが1円もまけてくれなかったので)

前回にも負けず劣らずの良い内容だったので

皆様に届けるべく買ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1991年製 「CRADDOCK-TERRY」社製

US.NAVY CHUKKA BOOTS

 

img_1147

 

全て箱付き。4足のみの入荷になります。

 

 

 

img_1152

 

サービスシューズが

スリフトでは見かけなくなってきていると

前回お伝えしましたが

チャッカブーツは更に見ません。

 

 

 

箱付きとなると大変希少です。

 

 

IMG_1161

 

 

img_1155

 

 

ベトナム戦争時から、生産されていた90年代中頃まで

基本的な仕様をほとんど変更しておらず

今後も普遍的な存在として活躍する高い完成度。

 

 

末長い付き合いになるかと思います。

 

 

IMG_1158

 

 

 

 

今回入荷は全てサイズ10R

日本サイズで28cmとなります。

 

 

IMG_1165

 

 

IMG_1156

 

 

IMG_1154

 

 

前半ほぼ脱線していましたが

お伝えしたかったのはこれです。笑

 

 

 

 

 

 

 

こちらのシューズ、本日22日にフイナムのニュースに

取り上げて頂いているので、そちらも合わせてご覧ください。

https://www.houyhnhnm.jp/news/221769/

https://store.houyhnhnm.jp/shops/7

 

 

 

 

尚、今回のチャッカブーツは

23日の12時より全てフイナムズ先行発売となりますが

ご試着を希望のお客様は、店頭にてご対応させて頂きますので

お気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 長文となってしまいましたが

拝読ありがとうございました。

 

最後はお茶目なオーナーで

 

IMG_5567

 

staff

Dead Stock 80’s U.S.NAVY Service Shoes

 

久しぶりに私が書きます

 

 

という事は何かある

今回、買付時の奇跡の一コマです

 

 

 

買付け後のBLOGでは少し書きましたが、今回の買付時に新しい街に

いつもより2日ほど巻けたお陰で3時間ほど走らせて隣街に行くことに

ここでのルートが重要

 

夜中に3時間走らせるか、日中に3時間かけて小さな街を転々と拾い集めて移動するかだ

皆バイヤーなら迷うところ

勿論、下準備はないのでGoogleと直感のみだけが頼り

この場合、数は買えないので奇跡の1発に賭ける

Googleで調べた所、ボチボチコースから外れて1軒Army shopがある

1発逆転を狙ってみるか

閉店してたら最悪だ・・・(ざらにあります)

1年前はそれでM65が30近くGETできた

 

最悪を避ける為、近くの街のデカ目のスリフトをみてから・・・

日本人と遭遇

・・・

この街は脱出だ

そしてArmy shopに行くことに

到着

ボチボチ買える

しかも安い

悪い訳じゃないが、

NOT BADと言った感じ

恐らく変な期待感を持っているからであろう

 

 

出る間際に一応聞いた、

これは(画像)あるか?

すると何処かに電話するではないか

電話の先は倉庫ぽい

ダメもとで倉庫に行きたいとお願いするが汚いのでダメ

汚くても大丈夫というとあっさりOK

心躍らせながらも、暗くカビ臭い倉庫は勘弁と思いながら15分走らせ到着

綺麗ではないか

だが

見にくい

なんせこの箱を開けていくのだから

IMG_4349.jpg

私はそそくさに上にのぼり1つ1つBOXを開け確認

何もない

綺麗に丁寧に見てますよ~と暗黙のアピールをしながら

おっちゃんの機嫌をとり

画像をみせ、これが欲しいを何度も繰り返す

だが、無い

何もない

何か分からないが

諦めきれず粘っていると

奥からおばちゃんが箱で持ってきた

なんだこれは

IMG_4352

開けてみると

IMG_4350

マジかっ!!

サービスシューズではないかっ!!

 

喜びが爆発しそうになったが、値段をべらぼうにあげられては困るので平静を装う

金額もリーズナブル

 

帰り際にお決まりの一言を

 

日本人こないの?

たまに来る

2,3組

結構来てるではないか・・・

なぜこの箱が開けられなかったのか?

答えは

山積みになった箱の下だからであった

そして彼ら曰く荷物がちょうど着いたばかりだとも言っていた

 

持っているっ!!

と思うのはバイヤー皆のはずだ!!

 

そして連絡先だけ伝え、立ち去りました

次回がたのしみであります

おばちゃんよありがとう!!

 

その後、その街は散々でした

 

 

まぁ、そんなもんです

 

それも買付けです

 

 

 

 

という訳で商品紹介になります。

 

 

 

 

1989年 CRADDOCK-TERRY社製になります

GOODYEAR WELTED製法

IMG_0060

 

保管状態もこの通り綺麗に袋のまま保管されておりました

IMG_0055

この先何度お目にかかれるかは分かりませんが

このBLOGを何年後かに読み返したら凄いなぁ~と思うのだろう

 

 

 

 

80年代ですので、アウトソールはラバーになります

89年当時の箱まで付いた未使用品デッドストック

IMG_0070

 

IMG_0064

中古ですらスリフトでめっきり見なくなりましたが、

デッドで箱付きともなると本当に希少です

 

 

IMG_0247

 

モッズコートがどんどん高騰しておりますが、こちらも一緒ですね

本当に物が良くて尚且つ、生産されていない物は

これからも価値があがっていくのは当然ですね

 

 

面白いですね

 

 

 

 

今回入荷したものは全て幅の広いWIDE規格です

ワイズが細いNARROW規格だと入らない方も多くいますが

足のサイズが合う方は是非この機会に

IMG_0069

 

 

IMG_0077

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0075

 

 

長々と読んで頂きありがとうございました。

 

 

こちらのシューズ、数も少し買えましたので本日、先行でフイナムズで発売致しますので、遠方の方でもお買い求めいただけます。

 https://store.houyhnhnm.jp/items/963

https://www.houyhnhnm.jp/news/210021/

 

尚、明日店頭では12時よりWEBとは別でお出し致しますので是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

IMG_0230

 

 

 

では皆様、良い週末を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CONVERSE ONESTAR PRIME

 

 

 

IMG_7397

 

CONVERSE ONESTAR PRIME

White & Black

 

 

 

 

 

都会的なデザインと高機能搭載をテーマに展開している

日本未入荷ライン

「プライムスターコレクション」

 

 

同ラインによる名作「ONESTAR」の

NIKEのZOOM AIRソール搭載

シボ皮アッパーによる

勿論、日本未発売モデルの入荷になります。

 

 

White/Blackの2色展開。

ある程度在庫のご用意はありますが、

数に限りがございますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

IMG_7401

 

 

IMG_7404

 

 

 

IMG_7412

 

IMG_7405

 

 

IMG_7407

 

 

 

IMG_7408

 

 

 

staff