US Denim Tracker Jacket Overdye

 

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

 

連日の入荷が続きますが

お付き合い下さい。

 

 

 

 

 

本日UPした

M-65

ロンT

などなど当店オリジナル制作の染めシリーズ。

 

 

大変ご好評頂きまして

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな染め物連投の中、

本日ご紹介するのは

製作者不明のアメリカブランドによる

オーバーダイ(後染め)

デニムジャケット。

 

 

 

 

アメリカのディスカウントショップにて出回っている

貧困層向けのブランド達による

遊び心。

 

 

 

貧困層向けとはいえ

侮れなく

どこかメゾンブランドに通ずるアイテムが

たまに見つかります。

 

 

 

IMG_8657

 

 

 

 

後染めを主体に

ブリーチ

解体

 

既存のブランド物を

勝手にリプロダクトし

まるで1から自分達の手で仕上げたかのように

堂々と販売している代物達です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8635

 

 

 

クリムゾンカラーのデニムジャケット。

ボディのチョイスが秀逸で

広めの身幅に

太アーム

着丈はスッキリ

大好物のシルエットで

見たことないようなトラッカーに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8636

 

 

今期のトレンドを完全に把握しています。

染めではなくブリーチ。

更にダメージ加工と

オイル汚れ。

わかる人にはわかる

デザイナーズの匂いがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8640

 

 

 

IMG_8646

こちらもボディチョイスが面白いです。

 

元はグリーンで良いんでしょうか?

かなりライトozの生地を使い

4ポケも面白い。

 

グリーンステッチにしたのか

なったのか。

 

効いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8648

 

 

IMG_8652

 

解体?

 

コットンツイルとデニムの

コンビネーション。

 

形は3rdタイプ。

 

軽ノリにしては良く出来過ぎです。

 

 

古着で出てくることは

まずないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価値があるとか

作りが良いとか

そういうアプローチも好きですけど

 

たまにはこんなアプローチも

良いんではないでしょうか。

 

 

 

 

staff

adidas samba classic

 

 

 

 

 

 

 

adidas samba classic  black & white

 

 

 

映画トレインスポッティングの主人公

レントンも着用していたadaidas samba

今回、海外限定モデルのシュータンが長め

1990年代頃のディテールを再現した

日本未入荷のデッドストック物になります

 

 

 

 

 

Trainspotting 2

 

 

 

staff

Denim Greed

 

 

 

デニムは何本あってもいいよね〜

なんて話をお客さんとよくします。

 

自分自身、いったい何本あるんだろうと思いますが、

古着だと全く同じデニムは存在しないし

ちょっとした表情、色、シルエットなどで

大きく変わってくるので、ついつい欲しくなるんですよね。

 

側から見たら、一緒じゃんなんてことも言われますが、

そこを拘りたいのが古着好きかと。

 

 

そして、今回はデニム好きな皆さんに

満を持して紹介できるラインナップを揃えました。

 

画像だけで伝わるくらいの迫力だと思います。

 

 

 

それでは、御来店お待ちしております。

 

 

 

IMG_1694

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1700IMG_1718IMG_1720

 

 

 

 

IMG_1717IMG_1713バージョン 2

 

 

 

 

IMG_1734IMG_1723IMG_1693

 

 

 

 

IMG_1704

IMG_1706

 

 

 

 

IMG_1728

 

 

 

また、デニムが欲しくなりました。

 

 

 

staff